ヒント096 TOEIC実践講座【8】Part4説明文問題対策

英会話上達研究会

 

出題は(株)旺文社の協力のもと『新TOEIC TEST実戦セミナー<改訂版>』より。

 

問1 <★3つの「質問文」を8秒以内で読んでから開始してください>

 

1. Where is this announcement being made?

 (A) At a travel agency

 (B) In an airport lounge

 (C) On a train

 (D) On an airplane

 

2. What are the passengers going to New York supposed to do?

 (A) Get off the plane

 (B) Wait on the plane

 (C) Travel to Tokyo

 (D) Take a nap

 

3. Why shouldn’t the passengers going to Tokyo get off the plane in New York?

 (A) The flight is booked.

 (B) There is nowhere to go.

 (C) There isn’t enough time.

 (D) The line is too long. 

 

クリックして音声を再生

 

<トランスクリプト・和訳・解説>

問1 <1st Term Point 1-2;自習用26-27>

 

Questions 1 through 3 refer to the following announcement.

 

Thank you for flying with us. The local time here in New York is 5:00pm. Please exit the plane if you are not traveling on to Tokyo. The plane is dropping off some passengers and picking up new passengers here in New York. However, we will only be here for twenty minutes before we take off again for Tokyo. So, that is why we need you to please remain on the plane if you are traveling on to Tokyo. Otherwise thanks for choosing Pacific Air and enjoy your stay in New York. For those of you traveling on to Tokyo, you can look at the flight magazine for your meal choices and movies. The meal will be served in one hour and movies start in two hours.

 

 

問題1-3は次のお知らせに関するものです。

 

私どもの便にご搭乗くださいましてありがとうございます。ニューヨークの現地時間はただ今午後5時です。東京までいらっしゃらないお客様はこちらでお降りください。当機はここニューヨークで一部のお客様を降ろし、新たなお客様をお迎えします。ただし、東京に向けて再び離陸するまで20分しかございません。ですから、東京に向かわれるお客様は飛行機をお降りにならないでください。それ以外のお客様、当機をご利用くださいましてありがとうございました。ニューヨーク滞在をお楽しみ下さい。東京まで当機をご利用の皆様、お食事と映画の情報はフライトマガジンでご覧ください。お食事は1時間後、映画は2時間後に始まります。

 

1. このアナウンスはどこで行なわれていますか。

 (A) 旅行代理店で

 (B) 空港のラウンジで

 (C) 電車で

 (D) 機内で

 

2. ニューヨーク行きの乗客はどうするべきですか。

 (A) 飛行機を降りる

 (B) 機内で待つ

 (C) 東京まで行く

 (D) 仮眠を取る

 

3. 東京行きの乗客はなぜニューヨークで飛行機を降りてはいけないのですか。

 (A) フライトが予約されている。

 (B) どこにも行くところがない。

 (C) 時間があまりない。

 (D) 列が長すぎる。

 

1. 正答(D)

アナウンスメントが行なわれている「場面・状況」を問う「超定番問題」です。

第1文のThank you for flying with us.、第3文のPlease exit the plane、第6文のplease remain on the planeなどから、「機内放送」であることは明らかです。「場面・状況」を問う「超定番問題」は、ピンポイント問題とは決定的に異なり、随所にヒントが現れるのが特徴で、3つの設問中、最後に解答することが可能であり、かつ、これが実際に有益です。これは、次に続く設問を聞き逃すリスクを避けるための実利的方策です。

 

2. 正答(A)

第2文中のhere in New Yorkから現在地がわかり、これに続く第3文のPlease exit the plane if you are not traveling on to Tokyo.から解答を導き出します。ピンポイントで解答する問題でした。なお、選択肢(D)のtake a napは「うたた寝をする、仮眠を取る」の意味です。

 

3. 正答(C)

第5-6文のHowever, we will only be here for twenty minutes before we take off again for Tokyo. So, that is why we need you to please remain on the plane if you are traveling on to Tokyo.の部分がヒント。選択肢(A)にあるbookは「~を予約する」の意味を表す動詞です。

 

なお、これ以降は解答に一切影響しないため、聞くのはここまで。次のトークに向けて気持ちを切り替えておきましょう。

 

 

問2 <★3つの「質問文」を8秒以内で読んでから開始してください>

 

1. What is the purpose of the phone call?

 (A) To inform Mr. Malley that he has won a prize

 (B) To inform Mr. Malley that his service will be stopped the next day

 (C) To offer Mr. Malley additional services

 (D) To tell Mr. Malley that he is late paying for a bill

 

2. What will happen if he doesn’t pay by May 15th?

 (A) A Comstar representative will visit his house.

 (B) Phone service will be stopped.

 (C) The police will be informed.

 (D) An additional $5 will be charged to his account.

 

3. What is Ms. Burgess offering Mr. Malley?

 (A) A new cell phone at a discounted price

 (B) Better phone rates

 (C) Automatic bill payment

 (D) A student discount

 

クリックして音声を再生

 

<トランスクリプト・和訳・解説>

 

問2 <2nd Term Point 2-1;教室用53-54>

 

Questions 1 through 3 refer to the following voice-mail message.

Mr. Malley, this is Kelly Burgess at Comstar calling to remind you that you have an overdue phone bill of $43.53. Payment should be made by May 15th otherwise service will be stopped. If for some reason you are unable to pay the bill by the aforementioned date, please contact us at 1-877-3948. Otherwise you have several options for paying the phone bill. You may send us a check for the amount, use our online payment system to pay by credit card, or pay the bill in person at the Comstar Shop nearest to your location. Also, in the future you may want to have your monthly bill automatically withdrawn from an account of your choosing. Please let us know if you are interested in this service. We’d be happy to set you up. My extension is 531. Please call me if you have any questions or if there is anything I can do for you. Thank you for choosing Comstar.

 

 

問題1-3は次の留守電メッセージに関するものです。

 

マレーさん、こちらはコムスターのケリー・バージェスです。43ドル53セントの電話料金を滞納されていることをお知らせするためにお電話しております。5月15日までにお支払いいただきませんと、サービスを停止いたします。もし何らかの理由から前述の料金をお支払いいただけない場合は、当社1-877-3948までご連絡ください。そうでない場合は、電話料金をお支払いいただくためにいくつか方法がございます。請求書の小切手をお送りいただくか、オンライン支払いシステムを使ってクレジットカードでお支払いになるか、お近くのコムスター・ショップにて料金を直接お支払いいただいても結構です。また、今後、毎月の料金をご指定の口座から自動的に引き落とすことをご希望されても構いません。このサービスにご興味がある場合は、ご連絡ください。喜んでお手続きをいたします。私の内線番号は531です。ご質問あるいはご相談がございましたらお電話ください。コムスターをお選びいただきありがとうございます。

 

1. 電話の目的は何ですか。

  (A) マレー氏に賞品が当たったことを知らせるため

 (B) マレー氏に翌日サービスを停止することを知らせるため

 (C) マレー氏に追加サービスを提供するため

 (D) マレー氏に料金支払いが遅れていることを知らせるため

 

2. 5月15日までに彼が支払わないとどうなりますか。

 (A) コムスターの代表者が彼の家を訪問する。

 (B) 電話サービスが停止する。

 (C) 警察に知らせる。

 (D) 追徴金5ドルが彼の請求書に加算される。

 

3. バージェスさんはマレー氏に何を申し出ていますか。

 (A) 割引料金での新しい携帯電話

 (B) より安い電話料金

 (C) 料金自動支払い

 (D) 学生割引

 

1. 正答(D)

ボイスメール(留守電メッセージ)の「目的」を問う「超定番問題」です。

一般的に、留守電メッセージは、1)名前・所属を名乗る→2)目的・用件を伝える→3)自分の行動予定、ないしは、相手への依頼内容を述べる→4)連絡・問い合わせ先を告げる、というように進行するものです。ここでは2)に当たり、冒頭部分に注意を払うことが大切です。

第1-2文が該当箇所ですが、とりわけto remind you that you have an overdue phone billが決め手となります。overdueは「期限を過ぎた」の意味です。なお、選択肢(B)はthe next dayが誤りです。

 

2. 正答(B)

第2文のPayment should be made by May 15th otherwise service will be stopped.から明らかです。ピンポイント問題でした。なお、otherwiseは「そうでなければ」の意味です。

 

3. 正答(C)

第6文中のto have your monthly bill automatically withdrawnから解答を決定します。これもピンポイント問題です。なお、have~withdrawn(過去分詞)は「~が引き出される」の意味です。

 

第3回のまとめ

何はともあれ、3つの質問文を8秒以内に把握しておくことが最大のポイントです。これに加え、「場面・状況」や「目的」などを問う「超定番問題」は、積極的に正解を取りに行きたいものです。特に初級者は、この種の超定番問題だけに的を絞って、「一点突破」を狙ってみる戦略も有効です。

第5回TOEICリスニング編は、復習確認チェックとして、Part 1(写真描写問題)とPart 2(応答問題)を再度扱う予定です。リスニング部門でのスコアアップの鍵は、Part 1とPart 2を無難に乗り切れるかどうかにかかっているのです。

 

 

面白余話

日本人の聴覚は、年齢と共に、あるいは、耳への過重な負荷により、高周波数域に対する聴覚の衰えが顕著になると聞きました。これは、日本語の主たる周波数帯が低域に位置しているため、高域を日常的に聞き取る必要性が少なく、それだけ衰退のリスクも高くなるというものです。

それでは英語はと言えば、日本語と比較して、主要周波数帯は相当高い位置にあるそうです。

英語学習には「高周波数を聞き取れる耳」が大切であると言える訳ですが、同時に、英語学習を通じて健康的な耳を長く保てるという事にもなりそうです。

 

 

英会話教材のお申込み

すぐに英語を身に付けたい方は、こちらから英会話教材のお申し込みが出来ます。

  • 無料レポート
  • 無料レポート
コラム一覧にもどる
この先生の他のコラムを見る
このエントリーをはてなブックマークに追加
rss
上矢印
ページTOPへ