2003年11月18日 019号

英語は学問ではない

 

基本の基本。これこそが基本というのが

 

>> 英語は学問じゃないっ! <<

これです。

これってすっごく大切なことなので、絶対に忘れないでくださいね。英語は学問じゃないんです。 

 

多くの人たちが英語は学問、つまり勉強が必要だと勘違いしています。これがそもそもの間違いです。中学校でも高校でも、英語は数学や歴史と同じ扱いで先生から教わるので、どうしても英語は必須科目=勉強と思い込んでしまう人がたくさんいます。モモスケもそうでした。

 

でもそうじゃなかったんです。英語は学問じゃないんです。

だから

>> 英語は勉強しなくていいんです <<

>> 英語は勉強しなくていいんです <<

そういえば、
ちょっと前に似たようなタイトルの本が流行したようですが、みなさん買いました?あの本で失敗した方!ちょっと手を上げてみてください!

 

すっごい人数…  ( ̄□ ̄;)

やはり。

 

 

モモスケ、あのベストセラー本を否定する気など全くありませんが、考え方も悪くはないあの本でさえも、買って実践して途中で挫折しちゃう人がすごく多いんです!BOOK-OFFに行くと、すっごい数のあの本が100円で売ってますから、相当の方が挫折したんでしょね…きっと。

 

なぜ多くの方が挫折しちゃうかというと、勉強しなくていいと言いながらも、スパルタチックなほどCDを聞きつづけなくちゃいけないところに無理があるように感じています。

 

■だって面白くないから飽きちゃうんです…

■英語力が低いのでCD1枚聞き続けられないんです…

 

多くの方がこんな感想をお持ちの様子です。英語初心者にとって、ワケのわからない内容をひたすら聞き続けろ!と言われても、そりゃ拷問みたいなものです。途中で飽きてしまって当然です。

皆さんはどうですか?

 

>> 英語は勉強しなくていいんです <<

 

と言う以上は、楽しくなくちゃいけません。楽しくないとストレスばっかり溜まりますから。楽しくないと、最初の3日はがんばっても4日目からは頑張らなくなります。どんなに気合を入れても『忙しい!』を理由に、途中で投げ出しちゃいます。それが英会話挫折の原因-。そして次々と教材を渡り歩く英会話教材コレクターが誕生することになります。

 

私は英会話教材コレクターだという方!ちょっと手を上げてみてください!

 

すっごい人数…  ( ̄□ ̄;)

やはり。

 

今度こそっ!って教材買って意気込んでみても、人間誰しも面白くないものを、半年も1年も続けられるワケがありません。ストレスと戦いながら無理して勉強するのやめましょう!

 

ところで皆さんゴルフ好きですか?スキーはいかがでしょうか??何で皆さんあんなにスキーやゴルフを熱心に練習するんでしょうか?

 

・ゴルフのスコアが100を切らないと課長になれないから?

・これからの時代、スキーは必須科目だから?

 

そんなことあるはずないですね。

>> 上達すると面白いから <<

 

これが答えです。
実は


>> 英語はスキーやゴルフと一緒なんです。<<
                                                                

 

どっちも上達すると面白くなります。どっちも勉強じゃなくて練習することで上達します。スキーやゴルフの勉強をする人って、あまり見かけません。英語も一緒。今日から英語の勉強をやめて、英語の練習を始めましょう。練習して上達すると英語もどんどん面白くなります。いろんな楽しみが広がってくるのです。もちろんゴルフでもスキーでも最低限の競技ルールを覚える必要はあります。でもそれは練習していくか中で徐々に覚えていけばいいことであって、いきなりかしこまって勉強することなど必要ありません。

 

『俺さ、今度ゴルフ始めたんだ~』

『へーっ!すごいね?じゃあ質問!OBの場合はプラス何打だ?』

 

こんなこと聞く奴まずいないでしょ?とっかかりはルールじゃないはずです。まずは下手でもいいからボールを打つ楽しみ、転んでも構わないから滑る面白さを知ることで最初の一歩が始まるはずです。

そこには教科書なんて…ありません。

 

『理屈はわかったけど、そうは言っても話せないのに練習と言ったって…』そんな声が聞こえてきそうですが、実は『話せない』と言ってる人にとってどうしても伝えなければならない衝撃的な事実があります。

その衝撃的な事実とは、

 

次回にお話しちゃいます。

ご安心ください。なるべく早めに次回の発行をお約束いたしますので、もうしばらくお待ちください。

英会話教材のお申込み

すぐに英語を身に付けたい方は、こちらから英会話教材のお申し込みが出来ます。

  • 無料レポート
  • 無料レポート

コラム一覧にもどる