2007年05月24日 091号

英語教材:英単語クイズ-1

今回は【さかな英単語クイズ】をお届けします!全問「わかった!」という方は、ぜひ答えをお送り下さい。

 

それではまず手始めにこんな魚から!

■goldfish

金の魚…金の魚…! おぉ!これは紛れもなく「金魚」ですね!日本語名と英語名が同じ発想なのが不思議です。金魚の原産国は中国。となると中国名を日本語や英語に流用したという仮説も立ちそうです。有名なプクプクした金魚の品種、蘭鋳(らんちゅう)も英語では ranchu と言うそうですから。

【問題-1】 ではここで問題です!次の金魚の和名は何でしょうか?→ telescope   ※望遠鏡?が金魚?

 

 

ちょっと難しいですが、続いてこんな魚

■sea bass

海のバス?… この bass は bus や bath とはスペルが違いますから、海上バスや海の見えるお風呂でもありません。釣り人が大好きなブラックバス(black bass)の bass ですね。海にいる bass は「スズキ(鱸)」のことを言います。横浜にはsea bass という海上バスも走ってますが、これは洒落かも。

【問題-2】 では次の魚の和名は何でしょう? → sweetfish

 

 

■jellyfish

そのまま読めば「ゼリーの魚」。ゼリーのようにプルプルしている海洋生物と言えば…。「クラゲ」ですね。これは有名なのでご存知かも。魚じゃなくてもfishを使うところがポイントです。

【問題-3】 では花の名前(アネモネ)がつく次の海洋生物とは?→ sea anemone

 

 

■catfish

キャットフィッシュ?これは文字通り「魚をくわえた猫」です。…ウソ猫のようにヒゲが生えている魚と言えば「ナマズ(鯰)」が正解!ナマズは泥(mud)の中にいるから mud cat とも言うそうです。泥だらけの猫ではありません。泥棒猫(thief cat)でもありません。

【問題-4】 ではこの魚は何でしょう?→ blowfish(別名 globefish)

 

 

■sea dog

海の犬といえば「アザラシ」です。愛犬ミルクとは似ても似つかぬその風貌に「犬」と付けるとは!共通点と言えば、ヒゲが生えていること、全身が毛で覆われていること…。おぉ!だから sea dog か!学生の頃はここの服が大好きでした。ちなみに sea lion といえば何でしょう?犬より大きなライオンですから、「トド」のことです。「アシカ」も同様
sea lion ですが、アシカはアザラシよりも小さいような…。ではライオンよりもさらに大きな「馬」。sea horse は何でしょう?正解は「タツノオトシゴ」です!大きさではなく見た目です。

【問題-5】 それでは lionfish (ライオンの魚)といえば、な~んだ?

 

 

■sea cucumber

海のキュウリといえば「ナマコ」。モモスケがこの世の中でカエルの次に嫌いな生物です。エイリアンより怖い!まだウミヘビ(sea snake)の方がましです。

【問題-6】 「釣り人」という名前の魚 angler ってどんな魚でしょう? 別名 goosefish(ガチョウの魚?何で??)

 

 

■flatfish

flat(平らな) fish (魚) といえばこれだ! ヒラメ! いや カレイ! さあどっち?

…ヒラメもカレイも両方とも flatfish でOK!英語では日本ほど厳密に区分していないようです。thin-bodied fish(うすべったい体の魚)やflounder とも言います。どうしても使い分けたい場合は、

 

ヒラメ→ left-eyed flounder
カレイ→ right-eyed flounder 

 

って言うそうですが、英語圏では「だから何なんだ?」という世界です。もちろんモモスケも、カレイの目がどっちで、ヒラメの目がどっちなんて見分けることも出来ません。

【問題-7】 それでは最終問題!「氷の魚」 ice fish ってなーんだ?

 

というわけで全7問!もちろん辞書を引けば一発でわかるはずですが、あれこれ発想を膨らませて考えてみてくださいね。

 

ほんじゃまた (^◇^)ノ

英会話教材のお申込み

すぐに英語を身に付けたい方は、こちらから英会話教材のお申し込みが出来ます。

  • 無料レポート
  • 無料レポート

コラム一覧にもどる