2016年03月10日 203号

英語教材:「National holiday」アメリカの祝日

 

こんにちは!モモスケです。 (・ω・)ノ

 

さて、お正月明け早々に3連休!!昨日は成人の日(Coming of Age Day)でしたね!
日本の祝日と言えば全部で16日!(振替休日を除く)

 

1月)元日 成人の日
2月)建国記念日 
3月)春分の日
4月)昭和の日
5月)憲法記念日 みどりの日 こどもの日
7月)海の日
8月)山の日(★New)
9月)敬老の日 秋分の日
10月)体育の日
11月)文化の日 勤労感謝の日
12月)天皇誕生日

 

となっています。こうしてみると結構ありますね!

 

ではアメリカの祝日はどうでしょう?

 

1月) 
New Year's Day (元日)
Martin Luther King Day (キング牧師誕生日)

 

2月)
Presidents' Day (大統領の日)

 

5月)
Memorial Day  (戦没者追悼記念日)

 

7月)
Independence Day (独立記念日)

 

9月)
Labor Day (労働者の日)

 

10月)
Columbus Day (コロンブス記念日)

 

11月)
Veterans Day (退役軍人の日)
Thanksgiving Day (感謝祭)

 

12月)
Christmas Day (クリスマス)

 
と10日しかありません。祝日に関しては日本のほうが多いことが分かります。

 

Stars and Stripes
Stars and Stripes / Dr.Deer

 

 

「日本人、意外と休んでいるかも!!」

とも思いましたが、「いやいや!祝日は多くても、日本人は毎日残業で働きすぎですから!」との考えもあり、年間平均労働時間も調べてみました。

 

年間平均労働時間(2012年調査)

 

日本   … 1745 時間  ワースト15位

アメリカ … 1790 時間  ワースト11位  

 http://top10.sakura.ne.jp/OECD-HOURSWKD-T1.html

 

なんと日本人よりアメリカ人のほうがよく働いているようです。やはり祝日の数と比例して、意外と日本人って休んでいるんですね!

 

まあ… あくまで… データ上のことで…
モモスケは休日返上も多く、今年もオーバーワーク気味です。

 

ほんじゃまた (^^)ノ モモスケ

英会話教材のお申込み

すぐに英語を身に付けたい方は、こちらから英会話教材のお申し込みが出来ます。

  • 無料レポート
  • 無料レポート

コラム一覧にもどる

このエントリーをはてなブックマークに追加
rss
上矢印
ページTOPへ