ヒント052 街で見つけたおかしな英語表現-2

名誉教授御園和夫
言語学博士
関東学院大学

問題です!

 

次の英文は、日本のとあるマンションの部屋の、外国人向け英文パンフレットからのものです。どこかにおかしなところがありますが、さてどこでしょう?

 

This excellent location makes your daily life thrilling and fascinating…the bedroom, with bathroom en suite, plus a walking closet.

語注)en suite  浴室・トイレが寝室と続きになっている

和訳)このすばらしい場所はあなたの日常生活をスリリングで魅力あるものにします・・・寝室、浴室付で、それにウォーキング・クローゼットが付いています。

 

apartment-1853196_640

 

正解

a walking closet は間違いでa walk-in closet が正解です。つまり、walking(歩き回る)ではなく、walk-in([家具が]人が立ったまま入れる大きさの;出入りの出来る)にしないといけません。closet(収納室;押入れ)が歩き回っては、それこそ、日常生活は「スリリング」です。きっと、これを見た英語話者は ”Imagine your closets standing up and walking around!(想像してみてくださいよ、クローゼットが立ち上がって歩き回るなんて!)と言うことでしょうね。

 

closet-912694_640

 

日本での英語表現でよく見かける間違いに、「歓迎」の意味の Welcome を間違って、(×)Wellcome(エルが一つ余分)とつづるのがあります。気をつけましょう。

 

 

Welcomeの複数形は?

 

hyacinth-1398839_640

 

ところで、welcome の過去形はお分かりですか?つまり、welcame ですか、それとも、welcomed ですか。急にそんなこと聞かれても…という方は、後ほど辞書で調べてみてください。

街中の英語表示に注意してみましょう。結構面白い間違いがありますよ!

英会話教材のお申込み

すぐに英語を身に付けたい方は、こちらから英会話教材のお申し込みが出来ます。

  • 無料レポート
  • 無料レポート
御園 和夫
博士(言語学)
英語音声学、英語学専攻。英国レディング大学にて英語教授法研修、UCLA校客員研究員、クイーンズランド大学大学院博士後期課程修了。関東学院大学名誉教授。日本英語音声学会常任理事、英語面白楽会会長。テレビ・ラジオで活躍し「百万人の英語」や「旺文社大学受験ラジオ講座」など数々の英語番組を担当。著書:『コミュニケーション主体の英語音声学』(和広出版)、『必携 英語発音指導マニュアル』編集主幹(北星堂書店)他多数。
コラム一覧にもどる
この先生の他のコラムを見る