利用規約

本利用規約には、「30日間英語脳育成プログラム」(以下「本サービス」といいます。)の提供条件及び株式会社IQ-Strategy(以下「弊社」といいます)とお客様との権利義務関係が定められています。本サービスの利用に際しては、本利用規約の全文をお読みいただいたうえで、本利用規約に同意していただく必要があります。

第1条(利用規約の適用)

  1. 本利用規約(以下、「本規約」といいます。)の内容は、お客様と弊社との本サービスの利用に関する契約(以下、「本契約」といいます。)に適用されます。本サービスを使用するためにユーザー登録された時点で本契約の締結に同意したものとみなされます。
  2. お客様は、本規約、弊社サイトにおける説明などの弊社が掲示する利用条件等(以下、「個別条件」といいます。)の定めに従って本サービスを利用しなければなりません。
  3. 個別条件と本規約が矛盾する場合、個別条件の内容が優先して適用されます。
  4. 弊社は、弊社の必要に応じて本規約を変更する場合があります。この場合、変更後の利用規約がお客様と弊社の間の本契約に適用されます。

第2条(ライセンスの使用許諾)

  1. 弊社は、お客様が本契約を承諾し遵守されることを条件として、本サービスおよび本サービスに関するマニュアル等印刷物に関しての使用を許諾します。
  2. 本サービスはお客様1名に付き1ライセンスの使用権を認めています。1ライセンスついて、複数人数で使用することはできません。
  3. お客様が法人である場合であっても、1ライセンスのあたり自然人1名に限り、本サービスを使用することができます。

第3条(メールアドレス及びシリアルコード)

  1. お客様は、自己の責任において、メールアドレス及び付与されるシリアルコードを管理し、不正利用を防止しなければなりません。
  2. お客様は、お客様登録時に利用したメールアドレス及びシリアルコードを第三者に譲渡し、貸与し、又はその他第三者に使用させてはなりません。

第4条(登録の取消し)

  1. 弊社は、お客様が次の各号に該当すると判断した場合には、事前に通知することなく、お客様登録を取消し、当該お客様に関する一切の情報を抹消することができます。
    1. 本規約又は個別条件のいずれかの条項に違反する場合
    2. 登録された情報に虚偽の事実があることが判明した場合
    3. お客様が死亡した場合
    4. その他、弊社が不適切だと判断する事由があった場合
  2. 本条のいかなる規定も、弊社がお客様に対して行う損害賠償請求を妨げません。

第5条(禁止事項)

お客様は、次の各号の行為を行ってはなりません。

  1. 本利用規約に違反する本サービスの使用
  2. 本サービスの全部または一部を複製・修正・改変・リバースエンジニアリング・逆コンパイルまたは逆アセンブルあるいはその派生物の制作
  3. 本サービスに係る著作権、商標その他の財産権の表示の削除
  4. 本サービスの譲渡・販売・頒布(パソコン通信を通じた提供も含む)すること、貸与及び再使用すること、営利目的に使用すること
  5. 第三者に本サービスを使用させる行為

第6条(本サービスの停止・変更・終了)

  1. 弊社は、以下のいずれかに該当する場合には、お客様に事前に通知することなく、本サービスの全部又は一部の提供を停止又は中断することができるものとします。
    1. 本サービスに係るコンピューター・システムの点検又は保守作業を緊急に行う場合
    2. コンピューター、通信回線等が事故により停止した場合
    3. 地震、落雷、火災、風水害、停電、天災地変等の不可抗力により本サービスの運営ができない場合
    4. 法令の改正・成立により本サービスの運営ができない場合
    5. その他、弊社が本サービスの停止又は中断を行う必要があると判断した場合
  2. 弊社は、営業上・技術上の理由から、本サービスの全部又は一部の提供を停止・終了する必要があると判断した場合、お客様に事前に通知したうえで、本サービスの全部又は一部の提供を停止することができるものとします。
  3. 弊社は、弊社の判断で、本サービスの内容を変更する場合があります。

第7条(お客様情報等の取扱い)

弊社は、本サービスに関するお客様情報を以下のプライバシーポリシーに基づき、適切に取り扱います。

第8条(権利義務等の譲渡)

お客様は、本規約上の地位に基づく一切の権利義務を、弊社の事前の書面による承諾なく、第三者に譲渡もしくは貸与し、又は担保に供してはならないものとします。

第9条(著作権等)

  1. 本サービスに関する著作権その他の知的財産権(以下、「本件知的財産権」といいます。)の一切は弊社又は弊社に権利を許諾した第三者に帰属しています。
  2. 弊社は、お客様に対し、本サービスを使用する権利に限り許諾しており、本件知的財産権について、複製等の利用権を許諾するものではありません。

第10条(保証及び責任の制限)

  1. 本サービスに関して、その動作・商品性・特定用途への適合性その他一切の保証を行いません。
  2. 本サービスの使用については、弊社は、一切の保証責任を負いません。
  3. 弊社は、お客様及び第三者が本サービスに関連して直接又は間接に被ったいかなる損害についても、弊社の故意又は重過失がある場合を除き、一切責任を負いません。
  4. 前各項に関わらず、弊社がお客様に対して損害賠償責任を負う場合であっても、その損害賠償義務は、通常損害に限るものとし、お客様から弊社への支払い済みの対価を上限とします。

第11条(有効期間)

  1. 本契約の効力は、お客様が本サービスの利用を登録した時点から発生するものとします。
  2. お客様が、本契約のいずれかの条項に違反した場合、弊社は本契約を解除し、お客様による本サービスの使用を終了させることができます。

第12条(本規約の変更)

  1. 弊社は、弊社の必要に応じて本規約を変更することができます。
  2. 本規約を変更する場合、弊社は、お客様に対し、規約を変更する旨、変更後の規約および変更の効力発生時期を、公表又は通知します。変更後の規約は、公表又は通知により定められた効力発生時から適用されます。
  3. 前項にかかわらず、法令上、お客様から本規約の変更に関する同意を得る必要がある場合、弊社は、お客様から同意を得て、本規約を変更します。

第13条(分離可能性)

本規約の規定の一部が法令に基づいて無効と判断されても、本規約の残りの規定及び一部が無効又は執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとし、無効とされる部分が必要最小限となるように読み替えて解釈するものとします。

第14条(準拠法・裁判管轄)

本契約は、日本国法に準拠するものとし、本契約に関する一切の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。

平成30年7月1日制定

  • 初級編
  • 中級編
ページトップへ