ヒント105 英文読解“February”

横浜市立大学
Catharine Nagashima非常勤講師

英単語訳付きなのでスラスラ読める長文読解

 

英文読解 英文を読むことに慣れよう!

 

[1]

February is the time of year when birds mate, before building their nests and laying their eggs. Traditionally, February 14th. came to be known as "Birds' Wedding Day". It is also the feast of St. Valentine, the patron saint of lovers. One story about St. Valentine, who was a Christian martyr in ancient Rome, is that he left a message for the girl he loved on the wall of his cell, signed "From Your Valentine". His Feast Day became a day for exchanging love messages, as well as poems and simple gifts such as flowers.

 

mateつがう」 feast祝日 patron saint守護聖人 Christian martyrキリスト教殉教者」 cell独房

 

●要約

2月は鳥たちが恋をする季節で、伝統的に2月14日は「鳥の婚礼の日」と言われています。また、恋人たちの守護聖人である聖バレンタインの祝日でもあります。古代ローマのキリスト教殉教者、聖バレンタインは自分の愛する少女へのメッセージを独房の壁に残し、"From Your Valentine" と書いたそうです。聖バレンタインの祝日が愛のことばや、詩や、花などの簡単な贈り物を交換する日になりました。

 

[2]

Is there somebody you like very much, but you are too shy to tell him or her? Then, this is your chance. On the 14th. February, send a love letter or a card signed "From Your Valentine". 
                

●要約

好きな人に恥ずかしくて告白できない人にはチャンスです。 2月14日に、ラブレターかカードに"From Your Valentine"と書いて送りましょう。

 

[3]

Japan has its own unique version of celebrating St. Valentine's Day. Women give gifts of chocolate. They do this not only out of love, but also out of a sense of social obligation known as "giri". Japan has also invented "White Day" on 14th. March, when men reciprocate and give white chocolate or sweets.

 

obligation義理」 reciprocate返す

 

 ●要約

日本ではバレンタインデーを独自のやり方で祝っています。女性がチョコレートを贈ります。愛情から贈る場合も、義理から贈る場合もあります。日本は 3月14日に「ホワイトデー」を考え出し、男性がお返しとしてホワイトチョコやキャンディーを贈ります。

 

[4]

Which would you rather receive, chocolate or a love letter?

 

●要約

チョコレートとラブレター、どちらをもらいたいですか。

 

 

<語注&要旨 佐々木彩子/神奈川大学非常勤講師>

 

英会話教材のお申込み

すぐに英語を身に付けたい方は、こちらから英会話教材のお申し込みが出来ます。

  • 無料レポート
  • 無料レポート
Catharine Nagashima
横浜市立大学及び神奈川大学非常勤講師。ウエールズ国立大学卒業。町づくりコンサルタント。
コラム一覧にもどる
この先生の他のコラムを見る
このエントリーをはてなブックマークに追加
rss
上矢印
ページTOPへ