ヒント122 英文読解“yard”

横浜市立大学
Catharine Nagashima非常勤講師

英文読解 英文を読むことに慣れよう!

 

[1]

In our daily lives, we often need to measure: the ‘distance’ from one place to another, the ‘area’ of a plot of land, the ‘volume’ of liquid in a bottle or the ‘weight’ of rice in a bag. Our ancestors used measurements based on parts of the human body.
    

●要約

日常生活の中で「距離」や土地の「面積」、液体の「容量」、お米の「重さ」などを測る必要がありますが、昔の人たちは人の体の部分を単位にした測定法を使っていました。

 

[2]

The ancient Egyptian ‘cubit‘ was the length of the arm from the elbow to the outstretched fingertips. It was divided into 28 ‘digits‘, roughly the width of a finger. 

 

語注 cubitキュービット、腕尺(昔の長さの単位、約46-56cm」  digit指幅、約2cm」
                

●要約

古代エジプトのcubit(腕尺)は肘から指先までの長さです。1 cubit(腕尺)は28 digits(指幅)です。

 

 

[3]

The British ‘foot’ is the length of a man’s foot wearing boots. It is divided into 12 inches. An ‘inch‘ is about the length of the first joint of the thumb. A ‘yard‘ is the distance from the tip of the nose to the fingertips of an outstretched arm. This was the traditional way of measuring cloth – practical but not quite accurate. Other units are finger, palm, span and hand. ‘Hand’ is still used for measuring the height of horses.

 

◎語注 
inchインチ、約2.54cm」 yardヤード、約91.4cm」 finger中指の長さ(約4.5インチ)、指幅(約3/4インチ)」  palm手尺、幅約7.7-10cm、長さ18-25cm」  span親指と小指を張った長さ、約23cm」 handハンド、手のひらの幅、4インチ」

 

 ●要約

イギリスの「フィート」は長靴を履いたときの足の長さで12インチです。「インチ」はだいたい親指の第一関節の長さです。「ヤード」は鼻先から腕を広げた状態の指先までの距離です。伝統的な布を測る方法で、正確ではありませんが実用的でした。他の単位にfinger(中指の長さ)、palm(手尺)、span(親指と小指を張った長さ)、hand(ハンド)があります。「ハンド」は馬の高さを測るのにまだ使われています。

 

[4]

The traditional Japanese ‘shaku’ is similar to the British foot. A ‘shaku’ is made up of 10 ‘sun’. The metric system was invented “for all people, for all time”. It is useful for precise international comparisons. We can discover that a ‘kanejaku’ is 30.3 cm. and a British foot is 30.48 centimetres.   

 

●要約

伝統的な日本の「尺」はイギリスのフィートと似ています。1尺は「10寸」です。メートル法は、いつでも誰でも使えるように考案され、正確に国際的な比較ができます。「曲尺(かねじゃく)」は30.3cm、イギリスのフィートは30.48cmです。

 

[5]

Conversation
John :   In Britain we have a legend about Tom Thumb, who is only one inch tall.
Hanako: In Japan, we have a story about Issun Boshi, who is only one sun tall.
John :     I wonder which of the legends is the oldest. 

 

●要約

ジョン:イギリスには、「親指トム」の物語があります。背丈はわずか1インチです。
花子 :日本には「一寸法師」の話があります。背丈はたった1寸です。
ジョン:どちらの物語が古いでしょうね。 

 

★ワンポイント

ところで上の会話の「親指トム」と「一寸法師」は、本当はどちらが背が高いの?
えーと1尺と1フィートはほとんど同じで、1尺は10寸、1フィートは12インチだから、「一寸法師」の
方が高いことになりますね。

<語注&要旨 佐々木彩子/神奈川大学非常勤講師>

 

英会話教材のお申込み

すぐに英語を身に付けたい方は、こちらから英会話教材のお申し込みが出来ます。

  • 無料レポート
  • 無料レポート
Catharine Nagashima
横浜市立大学及び神奈川大学非常勤講師。ウエールズ国立大学卒業。町づくりコンサルタント。
コラム一覧にもどる
この先生の他のコラムを見る
このエントリーをはてなブックマークに追加
rss
上矢印
ページTOPへ