あなたに合う英会話教材は
初級?それとも中級?

英語レベルチェックの結果
この聴き取りチェックでは、多くの方が入門レベルという結果が出ています。正解率が低くても心配はいりません。誰もが最初は初心者で、全く聴き取れない状態からスタートします。あなたは今までナチュラルスピードの英語にふれる機会が少なかったというだけのこと。この教材の練習法で "聴けて話せる"英語力をグングン伸ばしていきましょう。

※チェックは簡易版ですので、結果は目安としてご参考ください。

今のあなたに必要な学習内容

あなたは英語を聴き取る「耳」がまだ出来ていない状態です。街で耳にするネイティブの会話や、飛行機や新幹線での英語のアナウンスも、今のあなたにとってはただの雑音にしか聴こえないかもしれません。少しずつ英語に慣れ、雑音から意味のある「言葉」として英語を理解していく練習をしてください。

御園博士の上達理論:学習ステップ2「くり返し英語を聴く」が今のあなたに効果的です。

今のあなたは英語を聴くボリュームが不足していますので、インプット=リスニングに重点を置くことが必要です。英語上達はリスニングがカギ。まずはくり返し英語を聴き、ナチュラルスピードに慣れてください。インプット=リスニングなくしてアウトプット=話すことはできません。1日も早く話せるようになるためにも、今はリスニングを徹底してください。

リスニングの際は、最初からナチュラルスピードの英語を聴くことが大切です。最初の1~2週間は速く感じますが、少しずつ速さに慣れ、意味を持った言葉として英語が聴き取れるようになってくるはずです。ただシャワーのように聞き続けているだけでは高い効果は望めません。副教材DVDの中で言語学博士の御園博士が「英語は聴く気を持って聴くこと」と解説しているように、集中して英語を聴き(学習ステップ2)、わからない部分を必ず確認(学習ステップ3)することが大切です。

入門レベル リスニング中心の学習を行う
初級レベル 正確なリスニングと文頭から英語を理解する学習を重視する
中級レベル 難易度の高いリスニングとアウトプット練習を重視する

おすすめの学習法

現在入門レベルのあなたは、「30日間英語脳育成プログラム‹初級脱出セット›」を使い、

副教材「英語が苦手なビジネスパーソンのための速習英会話講座」で、音声を使った学習がなぜ大切かを理解する。

[推奨コンテンツ]
  • 英語のできる条件3つ
  • まずは聴き取れないと
  • 英語は音で勝負<失敗例>

初級編教材の中学レベルの文法を使った短めの会話文で、リスニング練習を行なう。

[推奨ステップ]
  • ステップ2「くり返し音声を聴く」

副教材「大人のためのやり直し英語講座<初級>」で、大人の初心者が学ぶ方法を理解する。

[推奨コンテンツ]
  • どんな力を育てる必要があるのか?
  • これからの英語学習の極意
  • 英語に関するあなたの勘違い

このような進め方で学習を始めることが効果的といえます。 詳しくは学習ステップを参照してください。

英語が聴けて話せることがおもしろくなりました!

私は読むことは何とかなりましたが、聴くことと話すことができない状態。テレビの英会話を見たのですが、何を言っているのかさっぱりわかりませんでした。そこでこの練習法を始め、少しずつ英語を聴く毎日を送っていたところ、ある日それが何を言っているのかわかってきました。興味を持って毎日聴くようになって以来、少しずつ英語が聴けて話せることがおもしろくなりました。

山本 敏一 様 会社員 (兵庫県)

その他の結果

初級レベル  正解率:40%~60%

聴き取れた単語をヒントに内容を推測し、話題がぼんやりと理解できたり、話しの展開を推測したりできるが、何を言っているのかまで詳細には聴き取れないレベル。リスニングに不慣れのため、英語についていかれない状態。勘や推測に頼らず、正しく英語の意味をとらえる練習が必要。

中級レベル  正解率:80%~100%

一語一句まで正確に聴き取れない部分もあるが、全体の意味や、話しの展開を充分に理解している状態。またはそれ以上のレベル。さらに早く正確に英語を理解できるように、聴き取り練習に加え、聴こえてきた順に英語を理解する練習や、音読・シャドーイングといったアウトプット練習が効果的。

※今回のサンプル音声は初級者向けに用意した比較的簡単な内容です。上級というチェック結果はありません。