ヒント055 英文読解“Carbon footprints”

横浜市立大学
Catharine Nagashima非常勤講師

 

英文読解に挑戦!

 

語注付きなのでサクサク読めます!

 

■英文


Carbon footprints

 

One of the topics of conversation when I was in Wales this summer was “carbon footprints”. What are you doing to make your carbon footprint smaller? Do you try to buy mainly locally grown food? Do you have a shower instead of a bath? Do you bicycle to work, or if you have to go by car do you share? Two thirds of Britons drive to work and transport is responsible for one quarter of all emissions in the UK.

 

firefighter-807379_640

 

Another big question is how and where you travel for your holidays. This summer there was a demonstration at Heathrow Airport to protest the increase in cheap holiday air flights. Eco-conscious people choose locations near to home, or avoid using cars and aeroplanes.

 

lightning-1056419_640

 

A carbon footprint is the total amount of CO2 and other greenhouse gases emitted over the full life cycle of a product or service. People have a growing sense of responsibility for reducing their own CO2 emissions, especially because of climate change. The Intergovernmental Panel on Climate Change (IPCC) gave a depressing picture with global temperatures projected to increase by as much as 6.4 oC. The Centre for Alternative Technology (CAT) in Wales has proposed “zerocarbon Britain” by 2020. It can only be hoped governments and businesses will recognize the urgency of taking action.

What are you doing to make your carbon footprint smaller? 

 

 

<語注>

Walesウェールズ」 be responsible for~の原因である emission排出 eco-conscious環境意識の高いgreenhouse gases温室効果ガス」(地球温暖化の原因となる二酸化炭素・フロンなど) emit放出する life cycleライフサイクルIPCC気候変動に関する政府間パネルdepressing picture由々しい見通し project予測する CAT代替技術センター

 

traffic-jam-688566_640

 

◆要旨◆

 

カーボン足跡

 

「カーボン足跡」を減らすため何をしますか。地元の食料を買いますか、お風呂に入らずシャワーを浴びますか、車ではなく自転車通勤しますか。ヒースロー空港(英)で、安いホリデー航空券反対のデモがありました。エコに関心のある人は休暇を近所で過ごしたり、車や飛行機を使わないようにしています。イギリスは国民の2/3が車通勤、交通排気が全排気の1/4を占めますが、二酸化炭素排出を減らそうという意識が高まっています。

 

「カーボン足跡」とは、製品やサービスの全ライフサイクルで放出される二酸化炭素や温室効果ガスの総量です。IPCCは地球の温度が6.4度上がると予測。CATは、2020年まで「ゼロカーボン英国」を提唱していますが、それには政府と企業の早急な対応が必要です。

 

あなたは「カーボン足跡」を減らすため何をしますか。

英会話教材のお申込み

すぐに英語を身に付けたい方は、こちらから英会話教材のお申し込みが出来ます。

  • 無料レポート
  • 無料レポート
Catharine Nagashima
横浜市立大学及び神奈川大学非常勤講師。ウエールズ国立大学卒業。町づくりコンサルタント。
コラム一覧にもどる
この先生の他のコラムを見る
このエントリーをはてなブックマークに追加
rss
上矢印
ページTOPへ